スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行の融資


銀行の融資といえば…

「個人で銀行から融資してもらう」

という人もいれば、はたまた

「法人で銀行から融資をしてもらう」

という人もいるみたいです。

「個人」と「法人」の2通りがありますね。

個人で銀行から融資してもらう場合を考えてみましょう。
たとえば融資してもらう目的が「住宅ローンのため」だったり、
「教育資金やマイカーローン」「使途自由ローン」などもありますね。

銀行の融資を個人でしてもらう場合には、審査に通されて審査に
通った人だけが融資してもらうということになります。

銀行の融資審査は、他の金融機関の中でも厳しい基準に
なっているといわれていますから、他の金融機関で借り入れが
ある場合などには、少し融資してもらえないということも
あると思います。

「銀行の融資の目的」について述べましたよね。
これは家を買うための住宅ローンのほかに、「土地購入のために」銀行から融資を
してもらうということもあります。

これは一体どういったことかというと…

銀行で融資をしてもらうことが決まったら契約をしますが、
信用保証協会の審査が通ってからの話になります。

銀行の融資の金利はほかの金融機関の融資に比べると
比較的低めに設定されていますよね。

その分、「審査が通りにくい」という問題点もあって、
なかなか銀行から融資を受けようと思ったら
信用問題が重要な点になってくるわけです。

みなさんは大丈夫と思いますが、銀行からの信用を一度
失うと、信用を回復するにはそれなりの期間が必要、
もしくは一生融資を受けられなくなってしまいますので
注意が必要ですね。
スポンサーサイト
次のページ
プロフィール

  haruhi5463

スポンサーリンク
  
カテゴリ
未分類 (0)
融資 (10)
スポンサーリンク
  
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。